第一章 フォルダとバックアップ
9 外部記憶媒体によるバックアップの目的
 このソフト的なトラブルではなく、ハード的なトラブルに対しては、外部の記憶媒体にデーターを移管するしかありません。この外部の記憶媒体の技術革新もめざましく、MOやCD−Wをはじめ、外付けのハードディスクもだいぶ安く出回るようになりました。
 ファイルデーターのバックアップは、ハードディスクの中の領域を活用することと、外部記憶媒体によるバックアップを平行して行うことがいいでしょう。そして、外部記憶媒体は、保管場所もパソコンのある場所とは違う場所とすることも必要です。
 ハード的なトラブルは、故障ばかりではなく、天変地異など不測の事態も考慮しなければならないからです。